2021年1月から3月にかけて観た映画の感想(一部ネタバレあり)

新年度明けてから観た5本の映画の感想です。

『新解釈 三國志』『ホテルローヤル』『銀魂 THE FINAL』『太陽は動かない』『シン・エヴァンゲリオン 劇場版』の5作品です。

一部、ネタバレを含むものもありますので「イヤだ」という方は、読むのをお控えください。

“2021年1月から3月にかけて観た映画の感想(一部ネタバレあり)” の続きを読む

2016年1月から3月までに観た映画の感想

『ブリッジ・オブ・スパイ』『俳優 亀岡拓次』『オデッセイ』『X-ミッション』『ザ・ブリザード』。
3ヶ月の間に5作品を観ました。

昨年末に『スター・ウォーズ』を観に行き、その上映前に流された予告で面白そうなのを片っ端から観たため、洋画が多めですね。

“2016年1月から3月までに観た映画の感想” の続きを読む