トラベラーズノートを買いました

本日より『ほぼ日手帳2016』のラインナップが発表されますね!
来年の手帳はどうしようかと考えつつも、今回は実は密かに買っていた『トラベラーズノート』についてです。

何を隠そう、『コロモガエダイアリー』のウィークリーを使いこなすのに挫折していました。
仕事用としてマンスリーの方はまだ使用しているものの、「これは手帳に書いておきたい!」というライフログ的なものの書き場所に迷い、あげくトラベラーズノートを購入。

購入したトラベラーズノート

よく藍玉さんのブログで紹介されていて気になっていたのですが、もう商品コンセプトから見た目から、カスタマイズ性からあらゆる方面から、あらゆる面で私を惹きつけて止みません。

試しに…と、検索したら最後。もうポチってましたヽ(´ー`)ノ

ブルーエディションカバー

私が購入したのは、2015年の限定カバーであるブルーエディションと方眼ノート。
あと2015年のマンスリーカレンダーノートと軽量紙で作られた無地のノートです。

かなりカスタマイズ性が高く、いろいろなグッズも用意されているのですが、あまり手をかけず。
ただ、せっかくなのでカバーについてきたステッカーと、手持ちのマステでノートをデコってみました。

デコったノート

今のところ、書いている内容はというとマンスリーカレンダーに食事日記と運動のメモ。
方眼ノートには、読書メモとか思ったこと・気づいたことなどのメモですね。

軽量ノートにはまだ手を出していません。

本当ならユビキタス・キャプチャーなノートみたいな位置づけで使いたいのですが、やはり「何でも書き込む」という行為が私には向いていなく…。
どちらかというとスマホのアプリで補えないものを、『トラベラーズノート』で埋めている…といった感じです。

ただ、「お前はこれから私の人生の相棒だ!」というような、あまり壮大な夢を持たずに使い始めたので、気軽に書き込みできて楽しいです。
下手に使い方を決めてかかるほうが、私には向いていないのかも?