これから海外ドラマを始めるなら『クローザー』がオススメ

アニメもよく見ますが、海外ドラマも楽しんでいます。

今回は、「これから海外ドラマ始めようと思う」という人向けの作品をご紹介。
(ちなみに韓流は観てません。ここではアメリカドラマについて語っていますよ)

何故、こんなテーマのエントリーを書きだしたかといいますと、最近、友人が海外ドラマを見始めようとし、「話題になってたから間違いないだろう」と、いきなり『24-TWENTY FOUR-』に手を出すという暴挙に出まして。

見事に挫折していたのを見かねて、今回はこんなエントリーです。

緊張の連続に飽きるかもしれない

海外ドラマ初心者が最初に観る作品のダメな代表例として出した『24-TWENTY FOUR-』。
いや、ダメじゃない。決して、ダメじゃないんだ。

確かに『24-TWENTY FOUR-』がキッカケとなって海外ドラマにハマったという人は多数存在します。
でもそれは、まだファースト・シーズンやセカンド・シーズンが出たての頃に話題になってハマった人が大半なはず。

面白いし、めっちゃ緊迫感があるんだけれど。
あのドラマ、最初から最後までずっと張り詰めたテンションを更に張り続けるので、観ている方は疲れるし、正直………飽きます。

「毎週一話ずつ試聴する」という楽しみ方なら、また話は違ってくるけれど、基本、レンタルかHuluでの視聴でしょ?
そうすると、どうしたって一週間でぶっとうし1シーズンとか余裕だよね。
もう、ジャック・バウアーがどうなるかとか、正直どうでもよくなるよ。

HEROES』も、そんな感じでした。
最高潮に盛り上げるから面白いんだけれど、盛り上げの連続が絶えず行われて、ついていけなくなる時があるんだ。

打ち切りの可能性

海外ドラマは、ちょっとでも数字が低下すると、シリーズ終了を待たずにばっさり打ち切りされます。
代表例は『ヴェロニカ・マーズ』、あと『ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ』とか。
どちらも結構、お気に入りで観ていたのに、シーズン終了間際に気になる終わり方しておいて、そのまま新しいシーズンは始まらず…orz

ヴェロニカ・マーズは映画化したけれど、ちょっと出産直後のクリスティン・ベルには骨盤を引き締める時間が必要だったと思うよ(´・ω・`)

完結してても『サード・ウォッチ』や『新ビバリーヒルズ青春白書』のようにDVD化しない…なんてこともザラです。

キャストのとんでもない幕引き

物語の展開上、盛り上げようとして…とか、ギャラとか大人の都合とかで、わりとキャラクターの入れ替わりが激しい作品が、よくあります。
この辺は、日本の『太陽にほえろ』とかと、ちょっとテイストが似てるかも?

代表的なのは、やはり『24-TWENTY FOUR-』や『HEROES』。

すっごい、良い奴ほど死にます!
日本のアニメのように親切にできてないので、死亡フラグとか立たずに、いきなりドカン!とかいう展開もあります。
サプライズ重視のために、心の準備をさせてくれないのです。

あと恋愛モノに多いのが、今までさまざまな困難を乗り越えてきた恋人同士が、シーズンをまたいで何のエピソードもなしにあっさりと別れていたり。

ファースト・シーズンで明らかに主人公の王子様役であるキャストが、セカンド・シーズン辺りでトンデモ展開をぶちかましてくれたり、フォース・シーズン辺りでは、まったく別のキャストとイチャコラが繰り広げられてたり、むしろ主人公すらいなくなっていることも…。

以上をひっくるめてオススメなのが『クローザー』!!

『クローザー』は女性刑事が主人公のクライム・サスペンス。

明らかに有罪である犯人たち。しかし裁判で弁護士たちが、書類上の不備や証拠不十分などを理由に無罪を主張。
そんな事例が増えてきて困っていた頃に颯爽と現れたのが主人公、ブレンダ・リー・ジョンソン。

彼女は、自供を引き出すプロとして評判の事件解決人。
(自供があるだけで、ほぼ間違いなく裁判で有罪判決を勝ち取れるのです)

これより以下から『おすすめ理由』を列挙するけれど、若干のネタバレが入ります。
これから観るつもりで、ネタバレが嫌な人はここでブラウザを閉じてくださいm(_ _)m

おすすめの理由その1 すっきり終わってる

基本的に1話完結型の犯罪捜査もの。
ちょこちょこ区切りの良い所で終われるので、風呂あがりの就寝前とかに見るのに最適♪
続きが気になって、シーズンが終わるまで寝られない!っていう心配がないよ。

各シーズンの終わり方も、だいたいハッピーエンド♪
ちょっとビターでほろ苦な時もあれど、「ちょ、これ続きどうなってるのっ!?」ってのはないよ。

その2 あまりキャストの入れ替わりがない

他の作品に比べれば、もう全然!
ひとりだけ例外はいるけれど、ファースト・シーズンでレギュラーなキャラは全員、無事生き残ってフィナーレを迎えております。

特に主人公の恋人役が、最初から最後まで同じって珍しいよね。
子供欲しいって言ってるのにいつもはぐらかされ、都合の悪いことは何でもかんでも自分のせいにされた挙句、仕事も横取りされたことあるというのに、よく別れずにいられたな…と、相手キャラのフリッツには拍手喝采を送りたい!

その3 もちろん面白い

事件はシリアスが多いものの、キャラクターが人間臭くて、笑える要素も盛りだくさん♪

特にセカンド・シーズン以降のフリン警部補とプロペンザ警部補のコンビは最高よ♥
とにかく作品に良いスパイスを与えてくれます♪

もちろん骨格となる事件解決部分も面白いよ。
捜査していく中で、どう犯人の自供を引き出していくのか、その駆け引きが見どころのひとつ。

胸くそ悪い犯人が捕まるときは爽快。
ごくたまーに、そうならない時もあるけれど、だからこそ「今回こそは解決してくれ!」と固唾を呑んで観ることになるんだよね。

その4 スピンオフ作品も絶好調

この『クローザー』という作品、もうとっくの間に完結しております。
「完結している = 打ち切られていない」ってことで、最後まで安心して観て欲しい。

そして、がっつりハマってくれたなら、そのままスピンオフ作品へ♪
フィフス・シーズンから登場したレイダー警部を主人公に、ほとんどのキャラクター陣をそのまま引き継いで新たなシリーズが始まっております。

作品名は『メジャー・クライムス』

『クローザー』の頃のほうがコメディ度は高めだけれど、相変わらずフリンやプロペンザが物語に彩りを添えてくれてます♪

現在、DVDではサード・シーズンまで出てるよ。
まだ完結してなくて打ち切りの心配もまったくないわけではないけれど、今のところ人気があるようなのでオススメです!

まとめ

いかにも「海外ドラマ観てます!」風に偉そうに書いてますが、実は『BONES』や『LOST』、『ウォーキング・デッド』など有名作品でも、まったく観てないのも多いです。

今は『メジャー・クライムス』と『リゾーリ&アイルズ』、『グッド・ワイフ』『パーソン・オブ・インタレスト』を追っかけてて、これから『グレイスランド』と『ハンドレッド』を観たいと思っているのだけれど、その他にも「これ、観たらいいよ!」という、オススメがあれば教えて下さい。