映画『駆込み女と駆け出し男』を観た

勢い衰えることなく、ここまで映画の主演が続くともう名実ともに『大物感』が出てきたよね。
私がファンである大泉洋さん主演の『駆込み女と駆け出し男』見て参りました♪

予告動画

あらすじ

江戸で問題を起こし、親戚の家を訪ねてきた大泉洋扮する信次郎。
頼った先は江戸幕府公認の縁切り寺の御用聞きお宿柏屋。
そこで定められた手順を踏んで、離縁を願う女たちは東慶寺での二年間を過ごす。

感想

戸田恵梨香は働かない夫との縁を切るため。
満島ひかりは、とある理由で内縁の夫から身を隠すため。
内山理名は道場破りの男に無理やり祝言をあげさせられ、離縁してから復讐を果たすため。

それぞれの理由を背負って、みんなが幸せになるために健気に頑張ってるんだけれど、メインキャスト以外のキャラクタさん達がめっちゃ魅力的だったよ!

特に想像妊娠した人!
最初、戸田恵梨香と大泉洋の沢での逢引きに居合わせるとこで「いい表情するなあ」と思ってたら、まさかの浣腸シーン。
そこからの流れで想像妊娠し、大問診が行われてからは迫力の鬼気迫る掛け合い。
振り幅があり過ぎるのに、まったく無理もなくついていけるのは、やっぱり役者さんの底力だと思う。

玉虫役の人も、出番的には少なめだけれど目が離せない。
なんか改心のシーンとかサラッとしか触れられてないのに、なんだあの説得力。
脚本とかテンポとかも評価ポイントだけれど、少ない時間でよく表現しきれるな!

あと、院代様ね。超カッコイイよ。
少し浮世離れしてて、ちょっとしたことでスイッチ入ってピシャリと言い放つ姿とか。
大泉洋との掛け合いも最高。

しばらく私の中で「頭(つむり)を伏せなさい」というセリフがマイブームになりそうな予感。
あまり使いどころがなさそうなところが、悔やまれる。

登場した時はシリアスに綺麗どころなオイシイとこだけさらっていくのかな…と、思っていたら、ビックリするほど笑いをとって下さいましたよ。
もうファンになるね( *´艸`)

あとあと、何を置いても大泉洋!
長口上いいね!覚えるの大変そうだけど。

もうキャラクタに台本アテガキしたんじゃないの?ってくらい、ハマリ役でしたわ。
演技力が凄いのか、強烈なキャラクタなのが凄いのか。
ありがとう大泉洋をキャスティングしてくれた人。
下手にジャニーズとか使わずに大泉さんを使ってくれて本当にありがとう(・∀・)

それと音尾くんね。良い爪痕残していったよね♥

あとはもう戸田恵梨香が男前過ぎるわ。
満島ひかりと堤真一さんのカップルが素敵過ぎるわ。
内山理名は体張ってるわりにオイシイとこ戸田恵梨香にもってかれてちょっと不憫だわ。

そんな感じで、超実力派の人が揃って良い演技してくれましたわ。
もうね。行かないなんて選択肢はなかったけれど、それにしても行って良かった♪

キャストにばかり目がいっちゃうけれど、話自身もすんごい面白かったよ。
詰め込みすぎなんじゃない?ってくらい、いろんなエピソードが用意されてて、少しずつ散りばめられた伏線が回収されていく気持ち良さ。

出てくる人たちの6割ぐらいが早口なんだけれど、聞きなれない言葉がポンポンでてきて理解するのに四苦八苦。
だけれど置いてけぼりをくうわけでもなく、なんとかついていける程度に説明してくれるのって、脚本の妙だよね。

でも、もっと理解を深めたいのでDVD出たら買うね。
メイキングとか入ってるかなー♪