2014年も半ば、ほぼ日手帳を買って切り刻んだ話

さあ、今年も残すところ半年とちょっと。
グラグラと煮えたぎった物欲魂が火を噴き、ついに買っちゃったよほぼ日手帳オリジナル!

え? 手帳って新年や年度初めに買うものじゃないの?って思った方もいるでしょう。
ごもっともヽ(´ー`)ノ

少し前に手帳インタビューでもお世話になった藍玉さんが、「手帳好きな人たちで、ゆるく繋がりましょう♪」と『#手帳ゆる友』のハッシュタグリストを使ったTwitter上での交流の場を設けてくださいまして。

でもって、日々のいろいろな方々のアップされる手帳画像を眺めては、「ほわぁ(*´ー`) 」となっていたところ、ある日、雷に打たれたような衝撃が走ったよ。

どなたのツイートだったか、もうわからないんだけれど。ジブン手帳を裁断して、リヒトラブのコロモガエダイアリーに収納している人とか、ほぼ日手帳オリジナルをツイストリングノートに綴ってる人がいらっしゃいまして。

コレだ!
私の求めていた機能はコレだったんだよ!!…と、持ってるスマホを落としそうなほど驚いたよ。

私が感じる手帳の欠点

荷物になる

もうね。コレなの。コレが何よりも最大のネックなのよ。
リヒトラブのコロモガエダイアリーはレフィル式なので必要な分だけ持ち歩けばOKって思って買ったんだけれど。

やっぱりノート機能も使いたいとA5サイズにしたら、見事に重く。
いや、単体だったらそんな重くないんだけれどね。YogaTablet買っちゃったからさ…。

もう鞄の中で「ここは俺の縄張りだ!」「うるせぇ、新参者は黙ってるろ」「お前だって、ここに来てから半年程度だろっ」と喧嘩する声が聴こえるかのようにお互いがお互いと馴染むことなく…。結局、ノートもあまりとらなくなって、今では新参者のYogaTabletが、鞄の中で我が物顔で居ますわ(´・ω・`)

裁断してツイストリングノート化

そして「購入するのは2015年からでもいいんじゃない?」と、心の中の天使の声が聞こえたけれど、さんざん迷って3日後くらいに、「こんなに悩むくらいなら、もう買おう。時間の無駄だ」と、ポチったよ。

で、ほぼ日ストアさんの迅速な処理により、わずか数日で我が家に到着!
購入したほぼ日手帳オリジナル

ご覧のとおり、裁断して使用するつもりなのでカバーは買ってないよ(・∀・)
そして近所の文具屋さんで購入したツイストリングノートのA6バージョン、AQUA DROPs
AQUA DROPs

コロモガエダイアリーのリングほどたくさんのレフィルが綴られるようにはなってないんだけれど、荷物を減らそうと思って買ったものだから問題なし。
むしろこれくらいの制限がある方が、きっぱりと「カレンダーと一月分のダイアリー部分だけ持ち歩く」と割りきれて断然イイネ!

もともと『ほぼ日手帳オリジナル』使ってた時から、おまけのページって持て余してたし…ヽ(´ー`)ノ

そして裁断。
本当は裁断中の画像も撮っておきたかったんだけれど、いかんせん裁断機などというセレブなツールは持ってないので、カッターと定規で粛々と数ページずつ切り取ったヨ!
とても写真を撮る余裕など、なかったヨ!!

で、ツイストリングノート専用パンチを使用して、数ページずつ根気よく穴を開け…。
(性能上、数枚の紙しか穴は開けられないのです)

出来上がったのが、こちら!!
年間インデックス

月間カレンダー

デイリーページ

残念ながら、切り刻まれて穴を開けられることを想定した作りではないので、右側のページが穴に被っちゃってるよ。
手帳に愛情満点な人には許せないかもしれないけれど、私はまあガマンできないほどではないかしら。

…てな、感じで私の『ほぼ日手帳オリジナル feat. AQUA DROPs』が完成!
ここに再び私の手帳ライフを彩るツールが誕生したワケですよ(・∀・)

あとがき

買ってから、もう少しでひと月が経とうとしているけれど、今のところ『ほぼ日手帳』さんとは良い関係を続けているよ♪

詳しい使い方は、また次回(o´∀`o)ノ

2014/7/7 追記

よく考えたら「コロモガエダイアリーも分冊すればいいんじゃね?」と、思い立って、A5サイズのツイストリングノートに使う分だけお引っ越しして見ました。

コロモガエダイアリーとA5サイズのツイストリングノート

主に年間カレンダーと3ヶ月分の月間カレンダー。
そしてノートを5枚のみ綴っただけの持ち歩き用コロモガエダイアリー♪

それぞれのリング

このようにノートを閉じるリングは、通常のツイストリングノート用の細めのものなので、鞄の中でも控えめに収まってくれとります。快・適♥